スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
犬島の黒い砂と黒い石
suna.jpg

製錬所跡及びその周辺には沢山の黒い砂、石が堆積しています。
銅製錬の際に溶鉱炉で分離されるスラグ(鉱滓)で、銅カラミ等とよばれ
製錬所の周辺に遺棄されたものです。
鉄や、シリカ、アルミナ等が主成分で、極々微量の銅も残留していると思われます。


【2007/07/12 01:21 】 | 犬島の歴史 | コメント(2) |
<<「犬島時間オリジナルクラフト」 白い家 | ホーム | 20070708 橘宣行>>
コメント

私の町、秋田県八峰町にも鉱山が昔存在し、海岸にスラグが廃棄されています。これを使って絵をかいていますが、なかなか四苦八苦しております。犬島、行ってみたいです。秋田と違って温暖なのでしょうね。
【2007/08/07 10:45】| URL | marumasa #-[ 編集] |

秋田にもそのような場所があるのですね。
興味津々です。犬島にもスラグの海岸があったのですが、3年前の台風で砂が混ざってしまい黒い砂浜はなくなってしまいました。
【2007/08/15 21:40】| URL | 青地大輔 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。