スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
第四回 犬島時間 詳細
【会期】7月28日(土)~8月5日(日)11:00~17:00
【会場】犬島全土(メイン会場/旧犬島郵便局舎 ※犬島港より南へ徒歩5分)
【入場料】500円
※12歳以下無料(但し、大人との同伴に限る)
※会期中、熱射病対策として帽子の着用とタオル、
飲料水の持参をお勧めいたします。
※現在、犬島銅精錬所跡地付近は私有地のため立ち入ることはできません。


犬島は、岡山県岡山市の南東、宝伝地区の沖合い約2.8km、周囲約3.6kmの小さな島で、古くから良質の花崗岩の産地として全国に知られている島です。明治から大正にかけては銅精錬所が創業し、活気にあふれた島でした。ところが銅精錬所の閉鎖を境に徐々に人口が減り始め、現在はレンガ造りの廃墟(銅精錬所跡)と多くの空き家を残し、人口100名にも満たない過疎・高齢の島となっています。この展覧会は、離島や過疎地だからこそ残されていた大切なものを美術を通じて多くの人に感じてもらい、新たなコミュニケーションのあり方を提案することを目的としています。私たち人間は、より豊かな生活を求めて生きているはずなのに、物質によって受ける「豊かさ」と、物質では受けることの出来ない「豊かさ」のバランスを取ることが出来なくなっています。そこで、アーティストの感覚的価値感を具現化させることにより、鑑賞者の意識を未体験ワールドへ連れ込みます。同時に、 犬島の自然の豊かさや美しさによって、鑑賞者は豊かな感覚へ導かれます。つまり、美術の生み出す「豊かさ」と犬島という場所による「豊かさ」が私たちを日常から開放してくれるのです。



【アーティスト】
青地大輔、大岩航平、小野耕石、ケンハマザキ、小林泰子、橘宣行、
福永オキ、船津大祐、細見博子、山崎拓巳、ヨシダコウブン

【会期中イベントスケジュール】

7月28日(土)・7月29日(日)・8月4日(土)・8月5日(日)
・船津大祐による詩の朗読
 旧犬島郵便局舎/12:00~、14:30~

7月29日(日)
・ケンハマザキによる「RED TEA CEREMONY」
 中山商店付近/12:00~14:00
・Red LAB.による7/29限定の島カフェオープン!!(白い家)
・午後1時:俳句の会「いしかべり」
 犬島自然の家学習棟
 ※参加費無料。初めての方も大歓迎!お気軽にご参加下さい。
 

8月4日(土)島内美化(クリーンナップ)大作戦
・集合時間:午前8時30分/犬島自然の家 グランド

7月28日(土)~8月5日(日)
・会期中、「白い家」にて、犬島時間オリジナルの作品を販売いたします。
アーティスト/石井葉子、梶原香織、小林克久、白神典大、
陶工房ゆうらぼ、中野由紀子、nara、山口紀子、蝋燭作家 黒

7月29日(日)~8月5日(日)
・大岩航平のバイオリンによるお出迎え演奏!!
 犬島港/11:07~、13:07~、13:52~



【2007/06/22 02:28 】 | お知らせ | コメント(0) |
<<第四回 犬島時間チラシ配布先 | ホーム | 第4回犬島時間 本展リーフレット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。