スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
5月3日 犬石祭り(犬石大明神)
20070504030125.jpg 20070504030145.jpg

犬島本島の西、犬ノ島の山頂にある高さ約3.6m、回り約7.2mの犬の形に似た大きな石は、菅原道真とゆかりのある犬石明神として、古来より島民によって崇敬し、祀られています。道真が左遷され、筑紫国(九州の大宰府)へ下向の際に嵐となり、犬の鳴き声を頼りに船を進めたところ、この島に辿り着き、一命をとりとめました。そこには、犬ではなく、犬の形をした大きな石があったのでした。

かつて道真が熊野神社に参拝した際に、渡し守りに預けていた愛犬がいました。その愛犬は、砂1合食べると金1両生むという犬でしたが、死んでしまったので紀ノ川へ流したところ、さらに流れて瀬戸内海の島に辿り着き、そこで大きな犬の形をした石となり、道真を助けたと言われています。この話が伝説となり、犬島の名の由来となりました。

犬ノ島は岡山化学工業の所有で普段は参拝できませんが、5月3日のみ「犬石祭り」の日として、自由に参拝することができます。


【2007/05/03 23:48 】 | 犬島の歴史 | コメント(2) |
<<オフィシャルサイトポスター | ホーム | 20070429 山崎拓巳>>
コメント
お疲れさまでした
先日はお疲れさまでした!
ブログで「犬島時間」紹介させて頂きました。
リンクも貼らせて頂いてます。ヨロシクです(^ー^)ノ
【2007/05/06 23:02】| URL | GUTS山口 #-[ 編集] |

お疲れ様でした。
こちらこそよろしくお願いしますね。
【2007/05/07 11:54】| URL | 青地大輔 #v14okzU2[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。