スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
20090317
bDSC_2678.jpg bDSC_2682.jpg bDSC_0246.jpg

廃屋が解体されていくかたわら、
更地になった隣の神社の壁を島の夫婦が修理していました。
「家がなくなって、壊れてる部分が目立つようになったから直しとかんとなぁ。
みんなが通る所だから。」
島のあちこちにそんな場所があります。ある意味、島民的家プロジェクトです。
自然の家に向かっている途中、いつもお世話になっているおばちゃんに
島で採れたミカンをいっぱいいただきました。
とても甘くておいしかったです。しかも無農薬!


【2009/03/17 23:51 】 | 犬島上陸日記 | コメント(0) |
<<第六回犬島時間アーティスト | ホーム | 変わる島>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。